不動産流通・売買・仲介

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(443)/半蔵門のオフィスビル/高グロスでも入札5本/年利回り9%弱で競落

 先だって、このコラムでオフィス系の収益物件が住居系に比して人気が劣る傾向を紹介したが、3月7日開札では高グロスのオフィスビルが高水準で落札された。そのビルは、地下鉄半蔵門駅徒歩5分。千鳥ヶ淵至近に立地し、土地は194坪強、建物は築18年、8階建て、延床面積955坪弱という内容。接道条件も良好なこのビルの最低売却価額は5億8242万円であったが、これに対し入札5本が集まり、最高価8億1700万円で ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年4月3日