不動産流通・売買・仲介

その他

西日本レインズが「IP型」に全面移行

 西日本不動産流通機構のレインズシステムが、15年度からインターネットを利用した「IP型」へ全面移行することになった。これで、東日本・中部圏・近畿圏・西日本ともIP対応となった。\n 西日本機構は、他の3団体と異なりF型(ファックス)での対応はなくIP型に一本化する。当面は会員の直接アクセスでなく、サブセンターを通じての代行登録・検索となる。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年4月3日