その他

連載

日米 不動産事情(4)/「マイホーム」購入調査/根強い業者への期待/ネットと互角な情報源

 全米リアルター協会(NRA)が04年度に消費者を対象としたアンケート調査を行っている。このアンケートは10万人のホームバイヤーを中心としたもので、「マイホーム」を購入する過程の傾向等を調査したものである。  それによると、いくらインターネットの時代とはいえ、何を見てこの家を買おうと思ったのかの質問には、いまだにヤードサイン(“For Sale”のサインで、売りに出ている物件の敷地内に立てる立看板 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月5日