不動産証券化

その他

ファーストロジック/1~2億円物件が人気/投資家ニーズ調査で判明

 投資用不動産の逆オークションサイト『楽待』を運営するファーストロジック(港区、坂口直大社長)がまとめた統計報告で、「5000万円から3億円」「1棟もの」「RC造共同住宅」に投資家の人気が集まっていることがわかった。  調査は、楽待に登録されている投資用不動産購入希望条件を分析した。  それによると、希望価格帯は1億円~2億円が最も多く全体の22%を占めた。5000万円~1億円(19%)、3000 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月5日