ハウス・住設

その他

戸建て平屋 じわり期待/大手メーカー、相次ぎ発売/団塊狙い市場開拓へ

 大手住宅メーカーの間で、戸建て平屋を新たに商品化したり強化する動きが出てきた。戸建て市場の5~6%を占める平屋は小さいながら安定需要があるものの、現状は地域工務店やビルダーの独占市場。これまでの大手メーカーは4人住まいの“標準家族”をターゲットにした2~3階建ての商品戦略に特化してきたために、平屋市場は事実上、手付かずだったからだ。ところが核家族化の進展や老後をアクティブに暮らす団塊世代の退職に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月12日