地域業者

その他

康和地所/板橋区初の外断熱/高度な植栽計画も採用

 康和地所(千代田区、夏目康広社長)は板橋区初となる外断熱マンション「リリーベル志村サーモス」(35戸)のモデルルームを1月27日にオープンした。板橋区は環境活動に力を入れていることもあり、「森を育てるマンション」をコンセプトに中庭に立体的に植栽を配置し、立体的に森を作り込むことで環境負荷と同時にフロアごとに異なる植栽が楽しめる。  また住宅性能評価書を取得するほか、通常1社の設計事務所のみが行う ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月12日