その他

千葉県住宅マスタープラン改定検討委員会/「住生活基本計画」案を承認/6分野で200施策・事業/推進会議、協議会設置へ

 千葉県は7日、第6回千葉県住宅マスタープラン改定検討委員会(服部岑生委員長、千葉大学名誉教授)を開き、06年度から15年度までの「千葉県住生活基本計画(仮称)」案を承認した。3月中に公表する。同計画案には、「住生活を支える豊かな地域社会の実現」「良質な住宅ストックの形成」など6分野について、約200項目の具体的施策・事業が盛り込まれた。計画推進体制については、県庁内に「千葉県住生活安定向上推進会 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月12日