不動産流通・売買・仲介

その他

売買仲介FC戦国時代/ブランドサービス競う/各本部が積極展開

 好調な業績を続ける不動産仲介のフランチャイズチェーン(FC)。その中でも、売買仲介を取り扱うFCの競争が激化している。昨年末、米国からコールドウエルバンカーが上陸。最近では賃貸FC大手のアパマンショップが売買仲介FCへの参入を発表した。すでに大きなネットワークを築いているセンチュリー21やピタットハウスなど、賃貸だけでなく売買物件も取り扱う既存の仲介FCはエリア拡大などで積極的な拡大戦略に動いて ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月19日