分譲

その他

東京建物/中期計画/供給4000戸目指す/賃貸は3年で二千戸供給

 東京建物は2007年から2009年にわたるグループ中期経営計画「新たな成長へ向けた挑戦」を策定した。デベロップメント事業を強化し、住宅分譲事業では年間4000戸の安定供給体制を確立する。また賃貸住宅も3年間で累計2000戸超を供給するなどして、2009年12月期に全社で売上高3000億円(06年12月期比660億円増)、営業利益500億円(同150億円増)、経常利益400億円(同90億円増)を目 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月19日