不動産証券化

その他

41番目のREIT上場/野村不レジデンシャル/初値99.2万円好スタート

 2月14日、41番目のJ―REIT銘柄となる野村不動産レジデンシャル投資法人が東証に上場した。売出価格63万円に対し、初値99万2000円、初日終値は89万2000円の大幅高で、REIT市場の好調さを改めて印象付けた。  運用資産は自社ブランド物件の「プラウドフラット」「プライムアーバン」「アーバンステージ」などを核に据え、シングルタイプがコア物件になる。賃貸可能戸数は4255戸。ポートフォリオ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月19日