その他

その他

事業本部制から担当役員制に/三菱地所

 三菱地所は4月1日付けで現在の事業本部制を廃止し、担当役員制に移行する。2000年4月にグループ全体の戦略的分権化や各事業部門ごとの効率化を目的に事業本部制を導入したが、競争激化においてより迅速な意志決定と事業本部を越えた複数機能による協働が必要と考えたことから担当役員制を導入する。  また4月1日付けで福澤武取締役会長が取締役相談役となる。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月19日