行政

その他

国土審計画部会/最終報告の方向検討/中間報告踏まえ3部構成

 国土交通大臣の諮問機関・国土審議会計画部会(部会長・森地茂=政策研究大学院大学教授)は15日、第21回部会を開き、「最終報告の検討の方向」などを討議した。最終報告の方向案では「国土形成計画に関する報告」「国土利用計画に関する報告」の2編で構成するとし、形成計画では昨年11月の中間とりまとめを踏まえた上で、今後5回ほどの調査審議を行い、3部構成での報告とする意向。新たな国土形成計画は今後の10年間 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月19日