団体

その他

住宅部品の安全/専門家がシンポ/ベターリビング

 (財)ベターリビングは21日、「住宅部品のトレーサビリティ管理システム」のシンポジウムを東京都港区のメルパルク東京で開く。国土交通省などが後援。定員は1000人。参加費は無料。  同システムは、ICタグを使用し、住宅部品等のメーカーと住宅管理者の共通プラットフォームにより、住宅部品のトレーサビリティを確保するもの。シンポジウムの開催にあたり、坂村健・東京大学大学院情報学環教授、野城智也・東京大学 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月19日