行政

特集

【賃貸特集 多様化進む賃貸住宅市場】行政の取り組み/入居者支援で新制度/特優賃と高優賃を再編

 国土交通省は、賃貸・賃貸管理市場の整備に向けた取り組みを進めている。まず、同市場の実態把握に努めることで、業として網羅できるかどうかを判断する。一方、昨年成立した住生活基本法に則り、国民の豊かな住生活の実現を図るため、07年度では地域優良賃貸住宅制度の創設や安心賃貸支援事業の拡充などが予算化された。行政としては、住生活の質の高度化を図りながら、民間の賃貸市場に対する自主的な取り組みを促すことで、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月26日