行政, マンション管理, 団体

特集

【賃貸特集 多様化進む賃貸住宅市場】定期借家制度/制度見直しへ実態調査

 定期借家制度の見直しに向けた動きが進んでいる。国交省の呼びかけで定期借家推進協議会(定借協)は3月、事業者と家主、入居者を対象とした大規模なアンケート調査を行う。居住用定借の普及状況についての実態把握が主な内容で、アンケートの結果次第では、2005年に定借協が決議した「定期借家制度改正にあたっての要望」の見直しも検討していくという。 ■3月中に実施  00年に創設された定期借家制度は、法律の施 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月26日