開発, 分譲

その他

アイダ設計/3年後、売上810億円に/売建て、注文住宅事業を強化

 アイダ設計(さいたま市、會田貞光社長)は09年までに、戸建て分譲における売建ての比率を大幅に引き上げる。現在、土地付建物の売上のうち売建ては1割程度だが、3年後に5割強にまで拡大する方針だ。これにあわせて注文事業も強化。一次取得者層をターゲットにしたローコスト注文住宅の提案も積極化していく。同社は売建て、注文部門の拡大で3年後の売上高810億円達成を目指す。(鳥海和也記者)  建売りで業績を伸ば ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月26日