その他

連載

住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の見た!聞いた!驚いた!(36)/免震構造/近畿圏で高い人気誇る/風による揺れ防止装置も登場

 阪神淡路大震災の記憶があるため、近畿圏では免震構造の人気が高いという。実際、06年から07年に分譲された大阪の超高層タワーマンションを調べてみると、軒並み「免震構造」の4文字が付けられている。  そのくらい、大震災のとき、超高層マンションに住んでいた人たちは怖い目に遭ったのだそうだ。グラーっと揺れて、揺り戻す。この揺り戻すときに家具が倒れ、キッチンから皿や鍋、包丁までもが飛んできた、とこれは超高 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月26日