マンション管理

その他

マン管士会/2団体が組織強化へ/公益法人制度改革視野に

 有限責任中間法人の首都圏マンション管理士会(竹内幹吉理事長)と全国都道府県マンション管理士会協議会(全国協、諏訪部一徳会長)は、08年に施行される公益法人制度改革を視野に入れながら、組織強化を図っている。  約600人の会員数を持つ首都圏マン管士会は、未加入のマン管士の団体加入を促進する上でも、公益法人化を目指すことにしている。その前段階として、「裁判外紛争解決手続きの利用の促進に関する法律」( ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月26日