行政

その他

国交省CRE研/国際会計への対応重視/企業不動産の経営課題に

 「企業不動産の合理的な所有・利用に関する研究会」(CRE研究会、座長・八田達夫=国際基督教大学国際関係学科教授)は20日、第3回会合を開き、CRE戦略推進の今後の取り組むべき方向について検討した。同会で提案された事務局案では、市場環境整備と企業経営に2区分し、それぞれの関連施策が政策課題案となった。とりまとめは来月を予定。 ■次回のとりまとめ案検討  国土交通省の同研究会では、企業不動産に影響 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2007年2月26日