不動産証券化

その他

ジョイント・リート投資法人/2物件取得中止で違約金5.6億円

 ジョイント・リート投資法人は、2月27日に予定していた「ジェイフラッツ五条高倉」と「ジェイフラッツ初台」の2物件の取得を中止した。売買契約の解除により代金の20%に相当する違約金約5.6億円を支払った。売り主は五条高倉が倶蘭堂ビル、初台が星和ホームズ。両物件とも07年に売り主と取得契約を締結。その後の金融危機を背景に価格引き下げや時期の延期で合意してきたが、市況回復の見込みが立たないため中止を決 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年3月2日