開発

その他

森ビルなど5社/超軽量多機能二重扉を開発

 森ビルは23日、新日軽やナブテスコ、ナブコシステム、パナソニック電工の各社の技術を用いた新ゲートシステム「超軽量多機能二重扉」を共同開発したと発表した。  室内外の温度差や気圧上昇によってドアが勢いよく閉まるなどのドラフト現象を抑えるほか、扉の超軽量化を実現した。  認証システムや、共連れ検知センサーを採用し不正侵入対策の強化も図った。インターロック制御の風除室効果によってビル内の冷暖房効率を向 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年3月2日