行政

その他

土地政策ビジョン/「健全な価格上昇を国民各層の合意に」/国土審で実務家委員

 中長期的な土地政策ビジョンを検討している国土審議会土地政策分科会企画部会中長期ビジョン策定小委員会(委員長・小林重敬武蔵工業大学教授)は4日、3人の実務家委員のプレゼンテーションを行い、ビジョンの論点を検討した。  尾崎昌利委員(三井不動産企画調査部長)は、「住宅・不動産価格が経済見合いで健全に上昇することが大事だが、この考えが国民各層に共有されていない」と指摘。また、住宅・不動産の長寿命化が進 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年3月9日