その他

連載

売上直結!メールからの顧客開拓(38)/アズハウス代表・片岡 婦美江/限られた情報から来場に

 最近、個人情報保護法の施行で、企業側は必要以上に情報を聞くことに対して、センシティブになっています。そのため、資料請求フォームから相手の要件を絞り込むことがむずかしくなっています。今回から、最低限の情報から分類分けして、メール営業する場合の考え方とメール文例を紹介します。  もちろん、予算や住む予定の人数、広さなど詳細情報を聞いてはいますが、必須項目ではありません。必須項目といえば、「住所」「氏 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年3月9日