その他

その他

ファーストロジック調べ/収益物件 個人の8割「買い時」/利回り向上を好感

 ファーストロジック(東京都港区、坂口直大社長)は、個人投資家の不動産投資に対する考え方についてアンケート調査をまとめた。運営する不動産情報サイト「不動産投資の楽待」登録の投資家1800人にメールを送った。有効回答数は47人~371人(設問ごとに異なる)。  収益物件を「買い時」とする投資家は回答全体の83%(217人)と高い水準だった。不動産価格の下落で利回りが上昇していることが好感された。一方 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年3月9日