団体, その他

その他

追い出し屋の対策会議発足/国に法規制要望も

 賃貸住宅の家賃を滞納した借り主が、家賃保証会社などから強引に追い出される「追い出し屋」被害を食い止めようと、弁護士や司法書士らでつくる支援団体「全国追い出し屋対策会議」がこのほど結成された。  今後、全国各地に相談窓口を設け、個別事例への対応を進める。また、国土交通省に家賃保証事業の法規制を求める方針だ。  事務局によると被害の多くは敷金・礼金なしの「ゼロゼロ物件」、一人暮らし用ワンルームが多い ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年3月9日