団体

その他

日住協女性経営者会議/メール営業の有効性強調/アズハウスの片岡代表が講演

 (社)日本住宅建設産業協会は10日、第10回住生活女性経営者会議を開き、片岡婦美江・アズハウス代表が「不動産販売におけるメール営業講座」をテーマに講演した。  片岡代表は、メール営業の有効性について、「仲介・新築分譲・賃貸のいずれでもネットによる契約が50%を超えている」と指摘。また、ウェブから資料請求した件数が500件あった事例を挙げ、来場予約した人は75件、来場予約の上での契約が15戸を占め ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年3月16日