団体

その他

証券化協会調べ/企業不動産の活用 証券化「検討」が大幅減/手間や費用負担ネックに

 不動産証券化協会が昨年11月に一般事業会社270社から得たCREマネジメントに関するアンケートによると、CREの認知度は高まっているものの不動産の売買を予定する企業は大きく減り、売買する場合でも証券化の活用を検討する企業が減少して、証券化の有効性に疑問を持つ企業が増えていることも分かった。不動産市況の悪化や金融危機が影響したほか、金融商品取引法の施行などで増した証券化に取り組む際の手続き上の負担 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年3月24日