開発

その他

アルデプロ/来期に黒字転換図る/中古マンション再活に注力

 アルデプロはこのほど、来期(10年7月期)の経営計画を策定した。第三者割当新株発行によって約15億円の資金を調達するなど、中古マンション再活事業に経営資源を集中させる。来期は当期純利益23億円を見込み、黒字化を図る。  同社は、「支店・営業所の閉鎖、子会社売却などに伴う人件費や事務所など一般管理費の圧縮効果もあり、数年間の資金繰りにメドがついた」として、今期はほぼすべての保有物件を売却。さらに第 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年3月24日