その他

連載

住宅不動産-業界活性化への提言(15)/不動産活用促進機構/不動産任意売却促進法案/専務理事・平澤 春樹/不良債権処理に寄与/議員立法で今国会に

 近年進められてきた司法改革の一つである不動産競売制度については、短期賃貸借制度の廃止や最低売却価格から、売却基準価格への移行など、一歩一歩着実な制度、運用改善が進められてきました。それでも現行の不動産競売制度では不動産に数個の担保権等が付いている不動産の任意売却に際して、債権者と債務者である所有者等とが事前協議によって合意がある場合に、後順位の担保権者などが法外なハンコ代を要求することがしばしば ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年3月24日