不動産証券化

その他

不動産投資に回復機運/トーセイ ラルゴ/相次ぎ物件取得再開

 都内に立地する中小規模の不動産への投資機運に回復の兆しが見られるようになってきた。トーセイは6月から10億円以下の収益物件の取得を再開した。今期中(11月)に100億円程度を投じて中小ビルやマンションを取得する方針。ラルゴ・コーポレーションは10億~30億円の不動産に投資するファンドと、100億円まで投資対象を広げた最大200億円規模の2つのファンドを10月までに組成する考えだ。いずれもいまだ底 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月3日