不動産証券化

その他

市場安定化ファンド(官民ファンド)/Jリート投資法人債の償還資金/格付け要件求めず LTV65%まで融資/最大5000億円規模に AMはDBJ野村インベストメント

 Jリートに既発投資法人債のリファイナンス資金を融資する「不動産市場安定化ファンド(官民ファンド)」のルールづくりを検討する委員会は7月28日、3回目の会議を開き、融資対象とするJリートには格付けなどの線引きを設けないことや、融資額は鑑定評価の65%を上限として、借入比率や市場からの評価を基準に金利優遇する貸付条件などを盛り込んだ中間報告をまとめた。個別案件ごとに貸付条件などを決めるアセットマネー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月3日