団体

その他

健保野球/1部4強が出揃う/タイセイ、スミカ、エフ・ジェー、ケン

 7月29日に2日目を迎えた第22回東京不動産業健康保険組合野球大会(さいたま市・大宮運動場)は、1部・2部共に4チームが勝ち残り、8月5日の準決勝戦、決勝戦に駒を進める。  優勝候補のケン・コーポレーションはエースの小笠原投手を試合半ばまで温存し、余裕あるゲーム運びを展開。準決勝では、今大会1部昇格を果たし、チームに勢いがあるエフ・ジェー・ネクストが「覇者・ケン」に挑むことになった。 ●ベンチ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月3日