その他

特集

【09年下期の展望と課題】縮小市場へ対応迫られる/国内市場、競争が激化

 新設住宅の着工戸数の大幅減少は住宅設備業界を直撃した。業績が大幅に悪化する企業が続出、危機感を募らせている。競争は一段と激しさを増しており、キッチンに象徴されるように設備機器商品は低価格の波が押し寄せている。たとえ景気が回復しても人口減少からマーケットは縮小に向かう。縮小市場に対応して海外進出を加速させる動きやM&Aの動きが早くも出てきた。 ■住宅設備/M&Aや海外進出も  住宅メーカー同様 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月3日