行政

その他

国土交通省/温室効果ガス削減 モデル4件を採択

 国土交通省は4日、「新たな温室効果ガス削減環境事業モデル」として4件を選定した。  住宅・不動産関連では、「柏の葉キャンパスタウンにおける不動産開発事業にあわせた自転車活用モデル」(三井不動産、住信基礎研究所)、「集合住宅における一括高圧受電導入とあわせた太陽光発電普及モデル」(メックecoライフ、三菱地所)の2件が採択された。  民間事業者による先進的な削減努力を掘り起こし、事業モデルの調査・ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月17日