団体

その他

第22回 不動産健保野球大会 決勝

 第22回東京不動産健保野球大会は5日に最終日を迎え、さいたま市の大宮運動場で1部・2部ともに勝ち残った4チームが準決勝と決勝を争った。昨年と同じ顔ぶれになった1部決勝戦はケン・コーポレーションが接戦の末にタイセイ・ハウジーBを振り切り大会4連覇を達成。2部決勝戦は日本財託グループがナミキを圧倒し、初優勝を飾った。 ■“常勝”ケン・コーポV4/2部は初出場の日本財託  ■1部決勝  タイセイ・ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月17日