開発

その他

ヒューリック/中型ビルの環境対策/米MITと共同研究

 ヒューリックは、米MIT(マサチューセッツ工科大学)と共同で、首都圏の中規模オフィスビルに夜間の冷気をはじめとした自然エネルギーを取り込むことでCO2の排出量を大幅に削減する研究プロジェクトに着手すると発表した。今年9月から3年間の予定。  同社は東京・八王子に開発したビルの壁面に太陽光発電パネルを設置するなどビルの環境対策を進めているが、一般に大規模ビルに比べて対策が遅れがちな中規模ビルの環境 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月17日