不動産証券化

その他

IPDが算出/4月の投資収益率 初のマイナス10%

 不動産情報サービスのIPDジャパンが現時点で算出可能な4月段階でまとめた年間の不動産投資収益率はマイナス10.2%で、初めて2ケタのマイナスになった。  資産価値の下落が進んだためインカムリターンは前月と同じプラス5.0%の最高値を示す一方、キャピタルリターンが3月のマイナス4.4%からマイナス5.7%に低下したため。直近6カ月のデータを年換算したキャピタルリターンはマイナス13.9%とさらに低 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月17日