分譲

東栄住宅/シンジケートローン締結/融資枠65億円で用地取得

 東栄住宅は3日、みずほ銀行を主幹事(アレンジャー)とする融資枠65億円のシンジケートローンを締結した。ジョイントアレンジャーは三井住友銀行、参加金融機関はみずほ、三井住友、みずほ信託銀行の3行。契約期限は10年8月31日。  同社は、今期(10年1月期)と来期の売上高に寄与する高収益性の用地確保のため、機動的安定的な資金調達の方策を金融機関と協議。戸建分譲事業の用地購入に伴う資金調達の多様化を目 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月17日