その他

その他

環境コンサルのプロジェクト・エフ 契約形態見直しで/水道光熱費、最大7割削減/介護施設や賃貸ビル、商業店舗/省エネ機器使わず 適正な内容を提案

 IT事業と環境コンサルティングのプロジェクト・エフ(東京都中央区、田中久大社長)は、介護施設やオフィスビル、商業施設などの所有者または運営者が支払っている電気、水道、通信といった公共料金全般を、契約形態の見直しによって2割から最大7割引き下げる「エコフィット」事業の本格展開に乗り出した。設置コストがかかる省エネ機器を使用しないため利用者はイニシャルコストを投じることなく、削減できた年間料金の半分 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月24日