不動産経済研究所・市場経済研究所/マンション供給3%増加/2009年度全国供給見通し/事業主間の格差広がる

 不動産経済研究所と市場経済研究所は8月20日、「全国住宅・マンション供給調査―2010年版」をまとめた。同調査は今回で10回目。それによると、09年度のマンション供給計画は合計8万2692戸となり、前年度比で3.0%増加する見込みだ。07~08年度実績と09年度の計画が明らかになっている125社を調査対象とした。  上位10社の合計は3万7589戸でシェアは45.5%、前年度比で5.3%増加する ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月24日