不動産証券化

その他

レーサム/渋谷の開発断念/TMKを売却

 レーサムは、東京・渋谷にオフィスビルを開発する目的で設立したRDLベータ特定目的会社(TMK)の優先出資証券全額を第三者に譲渡すると発表した。これにより同社は開発中だった大型2案件のうち渋谷から撤退し、東京・表参道の旧コクド本社ビル開発事業に経営資源を集中する。  レーサムは07年9月に渋谷の東急ハンズに近い土地約3400平方メートルを入札により取得し、200億円を優先出資してRDLを設立した。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月24日