その他

連載

先端を読む(115)/住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート/建築レポートにも理解しやすい工夫/現場見学会で豊富な経験アピール/企業理念を効果的に説明

 大京が行っている「工事現場見学会」の2回目。  大京が行っている現地見学会のポイントは「数多くの物件を供給し、管理してきた経験を生かし、こんな工夫を行っています」とアピールしているところにある。  これは高等テクニックだと評価される。かつての大京は「29年連続マンション供給戸数日本一」をアピールしてきた。それはそれですばらしいことだが、それよりも今回のアピール度のほうが大きいし、アピールの仕方も ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月24日