ハウス・住設

その他

木住協会員社/次世代省エネ住宅/初のシェア4割

 (社)日本木造住宅産業協会は、08年度の住宅着工アンケート調査の結果をまとめた。調査対象は会員316社で、291社から回答を得た。回収率は92.1%。  会員住宅の着工戸数は5万5475戸(前年度比6.9%減)となった。うち戸建てが5万4612戸(同7.1%減)で、全国の戸建て住宅着工戸数に占める木住協会員のシェアは12.5%(同0.8ポイント低下)だった。景気後退により中堅会員の退会が続いたの ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月24日