開発

その他

三井不動産/広島で複合ビル着手/オフィスと商業施設で構成

 三井不動産、広島電鉄、広電不動産、中央三井信託銀行、CMTBファシリティーズ、もみじ銀行の6社は8月20日、オフィスと商業施設から構成する複合ビル「(仮称)広島紙屋町プロジェクト」に着手した。2011年10月に竣工する予定だ。三井不がプロジェクトマネジメント業務を受託している。  同プロジェクトは地下2階地上14階建て延べ床面積2万9000平方メートル。地下2~地上3階が商業施設で、4~14階が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月24日