開発

その他

松竹・歌舞伎座/来年5月、歌舞伎座建て替え/総事業費430億円 劇場・オフィスで構成

 松竹と歌舞伎座は26日、歌舞伎座の建て替え計画を正式に発表した。劇場とそれに隣接する歌舞伎座ビルや松竹が保有している不動産を合わせ、敷地面積3790平方メートルに4階建ての劇場と29階建てのオフィス棟で構成し、延べ床面積約9万3900平方メートルを開発する。高さ135メートル。オフィスは7~29階でテナントは決まってない。一部店舗も誘致する。来年5月に着工し、2013年春に竣工する予定。総事業費 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月31日