行政

その他

東京都/大規模土地取引 10年間で最少に

 東京都は8月27日、昨年の都内の土地取引や住宅販売状況などをまとめた「東京の土地2008」を発表した。資料によると都内の大規模土地取引の届出件数と面積はともに、ここ10年間で最も少なかった。  昨年の大規模(2000平方メートル以上)土地取引届出件数は523件で、07年から100件減少した。届出件数は00年から4年連続で減少を続けた後、04年から07年までは増加と減少を繰り返していた。  523 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月31日