分譲

その他

コスモスイニシア/大和ハウスに子会社を売却/新社長に高木取締役が昇格

 新たな事業再生手法であるADRを用いて再建中のコスモスイニシアは8月28日、大和ハウス工業との間でコスモスライフの全株式を譲渡し、マンションの共同開発などを内容とする業務提携を進めていると発表した。ADR手続きの成立を前提に大筋で合意した。  また、業績悪化の経営責任を明確にするため、10月1日付で高木嘉幸・取締役兼執行役員が社長に昇格し、町田公志社長は退任する。  ■高木嘉幸(たかぎ・よしゆき ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2009年8月31日