ハウス・住設

その他

旭化成ホームズ・平居新社長が会見/シェアアップへ地域深耕/都市生活提案をさらに強化

 旭化成ホームズの平居正仁新社長と、波多野信吾新会長が就任した4月1日に会見した。平居社長は波多野会長の経営路線を踏襲しつつ、より旭化成ホームズとしての強みを明確に見出して事業を展開するとした。平居社長は「波多野会長が社長を務めた4年間で営業利益は改善し、筋肉質の体制をつくることができ、いい形で引き継がせてもらえた」と述べ、ロングライフ戦略を中心に環境や住生活提案を強化していく方針を明らかにした。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月5日