地域業者

その他

浦野建設/長期優良住宅が好調/集客、受注を引き上げ

 浦野建設(群馬県高崎市、浦野孝好社長)は、アキュラホームのネットワーク・ジャーブネットの長期優良住宅推進プロジェクトで全体の2位となる19棟を供給した。国の長期優良住宅普及促進事業の補助金受理数を対象にしたもので、浦野社長によれば、制度が始まった昨年6月以降、受注の約9割が長期優良住宅の認定を受けた。  同社では、ジャーブネットの制度を活用して全棟に完成保証を付けていることも特徴。品確法における ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月5日