不動産流通・売買・仲介

その他

郊外に大型仲介店/不動産FCハウスドゥ安藤正弘社長に聞く/直営でノウハウ構築/FC化へ

 不動産FCのハウスドゥ(京都市、安藤正弘社長)は、中古住宅の仲介やリフォームにワンストップで対応する郊外型のロードサイド店舗を強化する。1月に開設した直営店でノウハウを蓄積し、早ければ年内にも主力の都市型店とは別のブランドでFC化に乗り出す考え。安藤社長に話を聞いた。  ―ロードサイド店を強化する狙いは  「景気の悪化を受け、“新築・戸建て”志向が強いと言われる地方都市でも、中古のマンションや戸 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月5日